週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HOLA!

下北沢のHOLAで行われたkiiiiiii子ちゃん達のライブに行ってきました。
いやー楽しかったなー。楽しくって、美しくって、絶対これで良いんだってことをやってる人たちからは特別な元気がもらえますよね。そうなんです、まだ元気はなくって、もっと楽しくなれたらなって、人に元気をあげられるくらい元気になれたらなって、そう考えてライブを見ていたら、とっても神聖なことに思えてきて、今日この場にいられたラッキーに感謝です。
帰り道すがら、一番街にできたステキなコーヒー屋さんでアイスカフェラテを飲んで、ライブでもらった手作りマフィンを食べました。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/14(日) 11:24:06|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界を回す女になる

懐かしきロンドン仲間のタエコさんとお茶してきました。カフェ好きのタエコさんが連れて行ってくれたのは、猫好きカフェ(リアル猫はいません)。壁にウディ・アレンの「世界は女で回ってる」のポスターがはってあるのが、うちの近所の行き着けカフェとシンクロニシティ。
タエコさんはいつ会ってもかわいくて、その指先ひとつ動かし、まつげを伏せる仕草にほとばしる女子力がしたたり落ちそうです。よく、人生の春を謳歌中の若い女子が、「将来はキュートおばあちゃんになりたいですぅ」と言ったりしますが、その前に渡るべき「キュートなおばさん」という深くて長い河が横たわっていることを老婆心ながら忠告してあげたいです。

話はそれますが、どんなに歌が下手でも、同じメロディーを弾き語りしながら練習し続ければ、音痴は治るという話をしました。どんなジャンルにも素振りは有効ということです。ということは、一人で枝豆をむいているときも、足の爪を切っているときも「女子力、女子力」と忘れずに心がけていれば、女子インナーマッスルが育ってくれるのかもしれないな、と思いました。
  1. 2009/06/12(金) 11:19:29|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

猫のこと・顛末

人言うところの猫将軍ことワタクシですが、とある日ふと、ベランダから外をのぞくと、おったのです、猫が。安心しきってお昼寝中ですが、ベランダからは結構な距離があり、触ることはできません。(図1)
図1
cat_1.jpg

そこで何とか奴を餌付けしようと考えた結果、図2のようにバケツの取っ手と底に、それぞれひもを付けてみました。
図2
cat_2.jpg

これに煮干を入れて、図3のように、紐Aを持って猫のそばまで下ろします。
図3
cat_3.jpg

猫の高さまできたら、底につけてある紐Bを引っ張って、バケツを傾けると、煮干が落ちるという仕組み。
図4
cat_4.jpg


思いついたら2分でD.I.Y.で餌付けに挑戦しましたが、図3でバケツをゆらゆら下ろしている時点で、とっくに危険察知の猫は逃亡。そらそうです。
これを二日間繰り返したところ、二回とも猫は逃亡。三日目からは案の定、寄り付かなくなりました。
悔いても悔やみきれず、毎日ベランダの下を確認しては肩を落としています。今なら「続・ノラや」が書けそうです。
猫への愛はいつだって一方通行です。
  1. 2009/06/09(火) 10:25:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

31

昨日31歳になりました~。
この日記も放置してはや●ヶ月。こまめに寄せられるエロコメントを削除するだけの対象になっていました。

そんなわけで、元気はなくとも年はとり、31歳になりました。これからも私はコポコポと底へ沈んで行くのでしょうか?それとも急カーブを描いて花開くのか?どうしたらそうなるのか?オーラ?スピリチュアル?お遍路?とりあえず昨日はスピリチュアルカフェというのに行ってチャクラドリンクというのを飲みました。今後ご覧あれ~
P1000035.jpg
誕生日にいただいた寄せ植の写真。携帯でとったらなぜかピンぼけに・・・。何故・・・。
  1. 2009/06/08(月) 05:13:46|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。