週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

身がまま整体

身がまま整体ワークショップに参加してきた。
身がまま整体とは、私が現在どはまりしている、片山洋二郎先生の提唱される整体術のことです。片山先生は新規のクライアントを殆どとっていらっしゃらいませんが、奥様や息子さんがワークショップを開催されています。
この整体は骨がバキボキなる、あの整体とはちょっと違い、見た目はストレッチぽくもあり、またストレッチとは似て非なるもの・・・と説明できないのは、私もまだ掴んでないからです。
瞑想にも近いです。私はパニック発作持ちでもあり、その対処法も本で読んだことがあるのですが、そこで「瞑想」と紹介されていたものと、今回習った整体術は非常に似ていました。

えーと・・・。たとえば、最近流行の「地震酔い」に良いとされる整体は、腕を組むようにして、両肘のちょっと外側、筋肉のついていないあたりを軽く手のひらで包みます。首を少し傾けたりして、胸の真ん中が温まるのを待ちます。これだけです。
この整体の微妙な点は、人に紹介すると必ず「それだけ?」みたいな反応をされるところです。そしてみんな興味を失くして去って行きます。私自身のブームはすごく盛り上がっていて誰かに教えたいのに、こういうものは強く勧めれば勧めるほど新興宗教じみて嫌われるかと思い、あまり推せません。
もう、これを読んでいてあなたも「それだけ?」って思ったんじゃないですか?違うんですよ!ほんとに効果あるんだって!今なら浄水器もついてくるし・・・!元globeのラップの人もやってたし・・・!そんで、そんで・・・!
(後半嘘です。念のため)

IMG_0687.jpg

IMG_0737.jpg
お花見中。キョドキョド・・・。尻尾思いっきり巻き込んでます。(猫が尻尾を巻き込むのは怖いとき)

スポンサーサイト
  1. 2011/04/21(木) 08:28:56|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとりの休日

今週末は、おいさんがコシナの開発者さんだか元開発者さんだかの講演会に行くというので、一人で暇をつぶした。

渋谷のパルコで未来ちゃんの展示を見て、ワタリウムに足をのばして伊藤存様の作品を堪能した。幸せです。
未来ちゃんたちのために、いま大人ががんばるって誰かが書いてらっしゃった。おれもがんばる。

未来ちゃん未来ちゃん
(2011/03/22)
川島小鳥

商品詳細を見る


それにしても未来ちゃんの製本は、どうやったって裂ける運命にあると思うのだが、みんなどうしているのか。

  1. 2011/04/19(火) 22:08:54|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれあれ夫婦


うつぶせ寝。

3月の中旬頃、羽田空港を見に行った(余談だがただ空港観光に行った。しかも国際線と国内線ターミナルを間違えて見て帰ってきた)。そこで仙台銘菓、萩の月が売っていたので、なんとなく買った。すこし気恥ずかしくなって「こういうのはどうかねえ。。」とごにょごにょ言ったら、おいさんに「それは善とか偽善でなく、ただの効果が不透明な行為」と言われたので、なるほどそうかもなと思い、それ以上思い悩むのをやめた。
それから一ヶ月、うちの近所のデパートでも東北のアンテナショップが出張し、お菓子などを売っていた。するとおいさんが
「なんであのとき萩の月買ってたの?」とか言う。あれあれ?
念のため、「地震で東北のあらゆる産業がストップすると思ったから、お金を落とそうと思ったんだよ。」と言うと
「そうだねえ」とか言ってる。あれあれあれ?
あの深みのある言葉は?私の短絡的な義侠心に迎合せずニュートラルでいようとしてたのは?
「そんなひどいこと言ってない」という。
「ただ食べたかったから買ったんだと思ってた」とも言う。
わしゃ食いしん坊か。食べかったから買ったんだけどさ!

今回のことでわかったことは、
1、私は他人の意見になんでも納得しすぎる
2、おいさんの喋ってることはほぼ寝言
の2つです。(私が思い違いをしているという異論は認めない)
この夫婦これで8年もつき合ってるんだぜ・・・。(もちろんタッちゃんでね)
萩の月はほんとおいしいです。ぜひ機会があれば食べてください。


  1. 2011/04/15(金) 10:47:58|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花見

お花見しました。近所の桜並木はお花見できないので、眼にしかと焼き付けてから河原でエア花見をしました。
ハーネスの練習もかねて、モンちゃんも参加させました。(べ、べつにそのために買ったわけじゃないんだからねっ!)


最初は緊張気味。

IMG_0679.jpg
だんだんリラックスした模様。

IMG_0680.jpg
しかしやはり家に帰ってからが元気爆発でした。

万が一、何かのおりにはぐれたり、一人で逃げることになっても、お外や他人を怖がらないで、人懐こく誰かに拾われれば良いなと。
でもほんとはやっぱりうちで天寿をまっとうしてほしい。長生きして私に看取らせてほしい。
・・・・・・。(かなしくなってきた)

  1. 2011/04/13(水) 09:09:10|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごはん

うちの晩ごはんは、煮物二種、ごまあえ、お味噌汁、ごはん。これが標準装備。気が向くと酢の物か玉子焼きがつきます。それぞれ素材は毎日変わる。たまに作る洋食は、ハヤシライス、オムライス、カレー。これだけ。結婚してから晩御飯にパスタ茹でたのなんて、1,2回かもしれない。
この半永久機関で、至って満足していたのに、事態が変わった。残業規制でおいさんが毎日家でごはんを食べるようになったので、煮物とごまあえだけじゃいかんな、と思って模索している。
食べるようになったもの(1):納豆
納豆食べる習慣なかったのに、地震直後スーパーで納豆を買うため皆が列をなしているのを見て、「納豆ってそんなおいしいんだ・・・」と気になり始めた。一応納豆中毒の人の邪魔にならないように、流通が回復してから買ってみた。おいしいし安いし、そら皆慌てるわ、と膝を打っている。
食べるようになったもの(2):炒め物
野菜ときのこ炒め、なすと豚の味噌炒め、にら豚キムチなど。早いしうまいしで、そら皆作るわ、と膝を打っている。でもいまいち味がピリッとしない。たぶん作り慣れてないからだ。

  1. 2011/04/08(金) 08:58:24|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セイラさん、モンちゃん、ハーネス

DSCF1006.jpg

近所では、水仙やコブシが満開である。早咲きのしだれ桜なんかが散りゆくのもねえ・・・・・・、すっごく素敵よ!!(いま桃尻語訳枕草子読んでいる。日出処の天子に出てくる護法童子の解説があって勉強になった。辛酸なめ子さんが奇しくもブログで紫式部のキャリア志向について書いておられて、面白さ倍増だわ。)

そんな春のある日、いつものように日なたでモンちゃんとおいさんとゴロゴロしていたところ、セイラさんが来た。セイラさんとは、昨年の春我が家の裏の雑木林で元気な四匹の子猫を産み落とした母猫である。親子連れでよく遊びに来ていたが、やがて親離れの季節になると、テリトリーを譲るようにして顔を見せなくなった。
セイラさん、とっても久しぶり!元気そうだねー。なんか太ったね・・・。ていうか確実に妊娠してるね、今年も・・・。
そこに現れたのがセイラさんの我が子であるちびっ子たち。セイラさんは後ろを振り返らず逃げて行ってしまいました。もう覚えてないのかな?気が向いたら、今年も子猫を連れてきてねー。

非常用にモンちゃんのハーネスとリードを購入した。さっそくハーネスを着させてみると・・・、おお、おとなしい。以前、首輪に挑戦した時は見えない敵から逃げ続けて発狂したが、えらい違いだ。ヨロヨロ歩いている、というかヨボヨボしている。ちゃぶ台に前脚をかけて、おなかをずりずり・・・。もしかしてジャンプできない?
おもりをつけて高齢者の疑似体験をする人を見たことがあるのですが、それと同じ体験をさせてしまっているようです。最初は慣れなくても、トレイニングすれば平気になる猫が多いそうなので、毎日一時間着させています。走り回れないし、一人で椅子にも乗れないし、すぐに人間のお膝に来て丸まってしまいます。モンちゃんが年をとったら毎日こんな風に過ごすんだろうなあ、としみじみしています。

  1. 2011/04/06(水) 08:23:30|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。