週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うつらうつら

IMG_6804.jpg

友人の家の猫。脚が短くてキュートなのである。

なんと毎日居眠りしつつ過ごしている間に、今年も終わりなのだ。大したこともしていないし、日々うつらうつらしていたのであろう。毎日壁を見たりモンガーと遊んだりし続けて、このまま脳みそも永眠してしまいそうだ。

しかし、人里離れて熊のように暮らしている私にも、便りをくれたり顔を見たりできる友人たちもいて、幸せに過ごした一年のようにも思える。ちなみに私は住宅街の真ん中で暮らしているが、山奥で草木を編んだり星を読んだりして過ごしているのだと暗示をかけることで、平和な気分で満たされるので、それが好きなのである。年々金属の擦れる音に過敏になったため、家の調理器具を木製に入れ替えつつある。木のおたまでシチューをすくっているとムーミン谷で暮らしているようだと、おいさんは言う。私としては、ぐりとぐらの世界観のつもりだったが、見返してみると、ぐりとぐらは木製の調理器具なんか使っていなかった。パンケーキは器具どころか手で取り分けていた。何に関しても記憶がいい加減なので、他人に自信を持って話せる事があまりない。


スポンサーサイト
  1. 2014/12/18(木) 06:36:48|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。