週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

独り暮らし日記2

kumo.jpg

すっかり師走です。
引越しの準備もだいたい終わって、もうひとりで年越しのような気分です。
震災からこっち、あっという間で、震災のことを思う回数も減ってきたような気がする。
いまでも困難を強いられる被災地の方々がケアされることを望むし、原発や周辺地区で作業されている方々にもいくら感謝してもし足りない。
けれど3月のころと比べると、津波や地震で亡くなった人のことを考える時間は減っていると思う。
悪く言うとひとごとなんだと思う。
それでも、泥にまみれて死んだ人も、海水をたくさん飲んで死んだ人も、いまはみんな静かに眠っていてくれたらと思う。体は朽ちても雨や土になって、親しかった人のそばにいられたらと思う。
祈るという言葉を使うと、おこがましい感じがしてしまう。
でもそう思う。



  1. 2011/12/15(木) 10:04:15|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<独り暮らし日記3 | ホーム | 独り暮らし日記1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukidan.blog12.fc2.com/tb.php/411-9fc25be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。