週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

集中できない私の話



ヴィスコンティ監督の「ベニスに死す」を見た。私はとても飽きっぽいので、一本の映画を休まずに見ることができない。
「次も(フラフラ(彷徨)・・・・・・、チラッチラッ(微笑))というシーンだったら休憩しよう」と思っていたらそういうシーンだったので、一時停止してwikipediaのマーラーのページを読んでいたらとてもおもしろかった。(ベニスに死すの主人公のモデルはマーラーなのです。)

プラスチックの水タンクに非常用の水を汲み置きしているのだが、モンちゃんが噛んで遊んでいて大洪水になった。現場を押さえたのだが、歯で穴を開けると水がぴゅーっと出るのがおもしろいらしい。

いまは「窯変源氏物語」という本を読んでいる。この本は第14巻まであり、私は読むのが遅いので今年は源氏物語だけで終わりそう。長い人生、一年くらいそんな年もあっても良いじゃないですか・・・。
ところでいまの「長い人生・・・・・・」はゴーストトリックというゲームの中で犬の語る一節のパクりです。最近私はゲームでもまんがでも動物が絡むと泣いてばかりいます。どんな安い脚本でも簡単に泣く。ミサトさんがペンペンと別れたといっては泣き、パズーが鳩と別れたといっては泣いている。これには
・年をとって丸くなった
・モンちゃんを飼い始めて共感できるようになった
の2つの要因があって、後者について書きます。私は体験の反芻を伴う表現にはとてもよく共感し、それ以外の場合の理解がとても乏しいです。自分のこういうところを、はっきり言って人間的にとても「貧しい」と思っています。ここを飛び越えて共感に至る人をとても尊敬しています。

閑話休題。
どーでもいい話からどーでもいい話にそれて、どーでもいい話に戻るだけなのに「閑話休題」なんて傲慢ですね。
「傲慢かましてよかですか?」
「いいわけねぇだろボケ~!!!!!!!」(コール&レスポンス)
というわけで今は若紫の巻を読んでいます。若紫の巻がなかなか読み終わらないので、集中するために喫茶店に行きました。しかし隣に座っていた美男美女の声があまりに大きく、集中しようとしてもできませんでした。
若紫の内容は全然頭に入ってこないのに、隣の美女が結婚して田舎から出てきたが離婚して職を転々としているうちになんだかんだで今は赤坂のマンションで一人暮らししていることや、美男は超年下の彼女が結婚したがっているけど、自分はゴルフに行ってそのまま飲んで朝帰りができなくなるので結婚したくないことは、ぐんぐん頭に入ってきました。源氏物語も平安の下世話かもしれませんが、より下世話な現代の噂話に聞き耳を立てた自分の品の無さが憎いです。




  1. 2012/01/26(木) 10:27:45|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<言い間違えるおいさん | ホーム | まんが毎日フォーエバー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukidan.blog12.fc2.com/tb.php/421-324ced40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。