週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ずるい大人

IMG_1632.jpg

梅雨ですね。
梅雨は苦手です。ぐんなりします。モンちゃんも心なしか、ぐんなりしています。
おなかに顔を埋めてみると、すごく熱くてしっとりしていました。しかし猫は体表に汗をかかないと読んだ気がするので、湿っているのは私の顔のほうかもしれません。
のどからごろごろ、と言うかブロロロ・・・とエンジンのような音をさせて寝ています。顔の振動を通じてその音を聞いています。

先日、おいさんと意見の食い違うことがあり、
「あんまり頑固になるの良くないよ」と言ったら、
「そういう言い方はずるいよ!」と言われました。
たしかにずるかったかもしれんが、大人になってから「ずるいよ!」ってあまり言われないのでおもしろかった。
いつも正しいことを主張しているのに、さっぱり人に理解されない人は、会話に「ずるいよ!」を取り入れてみると良いかもしれない。
「俺のほうが残業ばっかりしてるのに、あいつが評価されてずるいよ!!」とか、
「あんなにいっぱい食べてるのに、痩せてるなんてずるいよ!!」とか・・・。
失う物も大きい気がするけど、言いたいことはすっきり伝わると思います。
こんなことを書いていると、また
「ブログで反論なんてずるいよ!」と言うおいさんの顔が目に浮かびます。ククク・・・。

古典の本を読んで、枕草子熱が再燃したので、「ピーター・グリーナウェイの枕草子」を観ました。すごくへんてこでおもしろかったです。ユアン・マクレガーは何も悪くないのですが、いろいろとおもしろいことになっています。がんばって四十八手もしています。
外国の人ががんばって撮ってくれた日本が舞台の映画では、「なんじゃこりゃ?」と思い、気が散ってしまうことがあると思うのですが、この映画では、日本がどうとか以前にピーター・グリーナウェイのセンス全てに「な・な・なんじゃこりゃー!!!」となるので、日本人でもすごく楽しめると思います。他の作品も観てみたいです。
ピーター・グリーナウェイが死んで、天国で清少納言に会って
「オレ枕草子が大好きで、こんな映画まで撮ったんスよーっ!」
「??お、おう・・・。アリガト・・・。」
という会話があったら良いなー、と夢想しました。


  1. 2012/06/15(金) 09:39:02|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もしもし | ホーム | お目出度く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukidan.blog12.fc2.com/tb.php/441-c5b3b222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。