週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひくつく



空気が乾燥してきた。指先がかさこそ地蔵である(かさこそ地蔵に親切にすると、夜中に現れて肘やかかとをかさこそにしてくれる。かさこそ地蔵は善意でやっているが、村人達は迷惑なので、もうかさこそ地蔵に親切にするのはやめようという話になる。かさこそ地蔵は何も知らずに皆が訪れるのを今日も待っている・・・)。

道を歩いていたら、小学校低学年と思われる女子に「若くて美人さん、ひまそうね」と言われた。
私は恒久的基本ネガティブ宣言に調印しているので、こういうのは全部馬鹿にされているか公開いじめと受け取る。小学生はすぐに行ってしまったが、私は両手にミートソースの材料とカビ取り洗剤をぶら下げたまま忍び泣いた。(相手が小学生であろうと何であろうと傷つく時は全力で傷つく、それが人付き合い苦手を極限までこじらせた34歳の生き様だ!!)
普段は精神状態や人間関係を健やかに保つために卑屈を封印しているので(「あれで?」と思われる人もいるかもしれないが、あれは出力10%くらいの省エネモードなのです)、たまに遠慮なく卑屈になる時間を設けると、気分がすっきりする。芸術だって爆発かもしれんが、卑屈だって爆発だよ!!オラオラ!

今週は「ジャンヌダルク裁判」を見た。すごく良かった。すごく映画音痴なので、TSUTAYAで「ブレッソン」と書いてあるのを見て、「アンリ・カルティエ・ブレッソン・・・?」とか思っていたくらいだったのだけれど、見てみて良かったなぁ。知り合いや友達が少ないから、大人になってからもいろんなことをよく間違えて、恥ずかしい。「はなればなれに」も見た。全編飽きなくてすごいなー、と思った。沈黙のところとかダンスのところとか叔父と喧嘩になるところとかクリシー広場まで歩くところが面白かった!


  1. 2012/10/16(火) 08:04:03|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日々秋 | ホーム | 風に吹かれて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukidan.blog12.fc2.com/tb.php/457-eb3ff5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。