週報サブレー

日記・私信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実るほど

IMG_4791.jpg

IMG_4884.jpg

まだまだお寒うございますね。
新しく買ったコートは快適なのですが、使ってみると腹回りに比べて首元の守備ががら空きだということがわかりました。甲冑なら死んでたよ!一応世は泰平ということで命拾いしました。

年が明けたので、おみくじを引いたり占いを読んだりして運勢を調べた。しかしどれも文章が長くて覚えられない。加齢で脳の容量が縮小しているのを感じる。「変革がたくさん訪れます」は覚えられる。でも「変革がたくさん訪れます。現状で良いのかと悩むこともあります。今持っているものの大事さも考えましょう。過去を振り返りましょう。素直に失敗を改めましょう。人の為に尽くしましょう。頭を垂れましょう。」だと覚えられない。読んでもどうせすぐ忘れる。せっかく今年全般へのアドバイスをくださっているのに、全然気を付けられない。これが長文読まない、結論しか見ない、という悪評の高い若者脳なんだろうか。おばさんなのに・・・!

年末に友達とお茶を飲んだときも、Aちゃんという友達が前世占いに行ったという話しになった。Aちゃんはネットでよく当たると評判の前世占い師を発見し、電話したところ「普段は二ヶ月先まで予約がいっぱいだが、幸運にも一週間先に予約が取れる」と言われたのだそうだ。彼女は彼氏に金を借りてまで占いに行った。その結果は・・・!「宇宙人」だったそうである。宇宙人と言っても「前世、宇宙人、終わり。」ではなくて、宇宙にはエネルギー波がたくさん存在していて、そのうちのいくつかは思念体と呼ぶことができて・・・云々と、とても長い説明が付くのだそうだ。Aちゃんはそれを聞いてどう思ったかというと、「大満足」だったそうである。満足したんかい!と思ってしまうが、そう思う私の方が邪心で凝り固まっているのかもしれない。
それにしても変な人ばかりである。変なのに堂々としている気がする。しかし、変だと思うという事は「変じゃない」定義を持っているという事だ。そして私は変じゃない定義を自分個人に設定している気がする。そんなあいまいな定義は当てにならないので、誰も変じゃないのかもしれない。ならばやはり堂々とした者勝ちなのである。もっと堂々と生きようと思う。そして要所要所で頭を垂れるのだ。そして変革も恐れず、現状にも満足し、えーとえーと後、いろいろあったよ。まあ要は末吉だったってことよ。




  1. 2014/01/17(金) 13:24:01|
  2. ふつう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幸あれかし | ホーム | 今年は昨年に来年は今年に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukidan.blog12.fc2.com/tb.php/504-7508ae27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。